楽天モバイル、「スーパーホーダイ」をリニューアル! 長期契約で月額1,480円からに!

2018年06月15日
カテゴリ
格安SIM情報

6月14日、楽天モバイルが提供する、通信速度最大1Mbpsのデータ通信容量無制限と国内通話定額サービスがセットになった料金プラン「スーパーホーダイ」の内容がリニューアルされました。

最低利用期間を1年、2年、3年の中から選択

新しい「スーパーホーダイ」では、最低利用期間を1年、2年、3年の中から選択でき、選んだ期間よって以下のように割引されます。

  • 3年:2年間の月額基本料から毎月1,000円
  • 2年:2年間の月額基本料から毎月500円

さらに、楽天会員の場合は「楽天会員割」として最低利用期間に関係なく2年間500円の割引が適用されます。

楽天モバイルより引用

 

通話定額は5分から10分へ拡大

通話定額も、以前の1回5分から、1回10分に拡大されます。料金はそのままです。通話もより使いやすくなりますね。

大容量24GBプランも新登場

また、今までのプランに加えて、大容量24GBの「プランLL」が追加されました。これによって、あまり通信を使わないユーザーから、大容量を使いたいユーザーまでより幅広く対応したことになります。

まとめ

以上、全体的によりブラッシュアップしたサービスとなりました。楽天は大手なだけあって、攻めの姿勢が感じられます。

最後に、とてもメリットが大きいサービスではありますが、デメリットも紹介しておきます。

  • 長期契約となり、縛られてしまうこと
  • 3年目以降は料金が上がること

2019年には第4の携帯キャリアとして始動する楽天なだけあって、楽天モバイルのサービスも、大手キャリアに近いものを感じます。MVNOの身軽さとは少し違っていますが、サービスとしての質は高いです。

 

source:楽天モバイルプレスリリース

広告