格安SIMの速度をリアルタイムで比較してみよう

2018年07月19日
カテゴリ
コラム
格安SIMスピードチェッカーより引用

こんにちは!

夏も本番! 暑い日々が続きますね。体調管理等くれぐれもお気をつけください。

皆さんは、格安SIMを選ぶ時に何を基準として選びますか? 料金でしょうか? 通信速度でしょうか? 独特なサービスでしょうか?

今回は、格安SIMを選ぶ判断基準として多くの人が気にしているであろう、通信速度に着目したいと思います。

どこのMVNOも通信速度の理論値はそれほど変わりません。理論値の速度が出るのは理想の条件下のみであって、実際には時間帯やユーザー数等によって大きく変わってきます。理論値の速度が出るということは基本的にありえません。

そうなると、実際の速度(実効値)で判断するのが最も最適ではないでしょうか。その実効値をリアルタイムで知ることができ、複数の格安SIMで比較できたらありがたいですよね。

先日、格安SIM情報サイトである「SIMチェンジ」が「格安SIMスピードチェッカー」というサービスをリリースしました。MVNO13社22プランの通信速度を実効値で比較できるという素晴らしいサービスです。今回はこの「格安SIMスピードチェッカー」の特徴などをまとめました。

「格安SIMスピードチェッカー」の特徴

メリット

  • リアルタイム(15分毎に速度を計測)の通信速度を知ることができる
  • 複数の格安SIMの通信速度を比較できる
  • 視覚的に見やすい
  • 朝、昼、夜といった時間帯ごとに分かりやすく比較できる

デメリット

  • 速度を計測している地点が1箇所(東京都千代田区)しかない

まとめ 

以上、簡単な紹介でしたが、まさに多くの人が求めていたサービスではないでしょうか。

これからより多くの格安SIMに対応し、多地点計測にも対応すれば価値がぐっと上がると思います。SIMチェンジさんにはこれからも期待したいですね。

広告